2009年08月10日

こひつじ2009年8月号「負の歴史にも恵みが」

「義を追い求める者、主を尋ね求める者よ。わたしに聞け。あなたがたの切り出された岩、掘り出された穴を見よ。」(イザヤ51:1)
 
“八月”は日本人にとって特別な響きを持っています。「戦争と平和」について考えないではいられない月だからです。戦争を直接的には知らない世代の私にも、そのことはもう染みついているように思います。セミが鳴き、じりじりとした暑い夏のさなか、広島と長崎に原子爆弾が投下され、やがて敗戦を迎えたという日本の歴史を、映画や本やテレビやマンガや色々な手段で語り継いで下さった方々のおかげでしょう。そしてこれからもそのような努力が続けられていく必要があります。
続きを読む
posted by pastoryama at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 月報こひつじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

こひつじ2009年7月号 「実りある人生の秘訣」

「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。」(ヨハネ15:5)
 
チャペルコンサートが終わりました。80名近い方がお集まり下さり大盛況でした。足をお運び下さった皆さん本当にありがとうございました。 今回でチャペルコンサートは7度目でした。回を重ねるごとに充実してきていると感じていますが、改めてコンサートの意義・目的について私なりに見つめなおす機会を持ちました。そんな時にちょうど礼拝説教で与えられた御言葉が上記の聖句です。

⇒続きを読む
posted by pastoryama at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 月報こひつじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

こひつじ2009年6月号 「本当の強さとは何か」

「わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。」(Uテモテ2:1)
 
先日富士サファリパークに行ってきました。野生動物が放し飼いになっている園内を自家用車で周ることができる動物園です。ライオンやトラなどの肉食動物のそばを通るとジロッとこちらを見られるだけでその迫力に圧倒されます。草食動物のコーナーに入ると二頭のキリンが私たちの車に近寄ってきました。肉食動物に比べると随分愛らしいなぁと思いしばらく車を止めて車内から見ていると間もなく「ドンッ」と大きな音がして車全体が揺れました。ビックリして見ると、近づいてきたキリンの足が車体にぶつかったのです。更に車の屋根からもゴンゴンと鈍い音がします。フロントガラスから屋根の方を見上げると、キリンの長い首が見えます。キリンが頭をぶつけてきているようでした。後で確認すると車のアンテナがポキリと折られていました…。

⇒続きを読む
posted by pastoryama at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 月報こひつじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。