2014年03月10日

「今」があなたの人生

日本のホスピス医療の第一人者として知られるクリスチャンドクター柏木哲夫先生が「矢先(やさき)症候群」という面白い言葉を使っておられます。
矢先症候群とは、人生に訪れる思いがけない出来事。病気や災害など思わぬことが起こる時がしばしば「○○しようとした矢先」であるということです。

528742_366572273388975_2034154422_n.jpg

大好きな音楽仲間のマスターのジャズなお店、Butter Note。ビーフシチューが絶品であることは有名。実は長崎皿うどんもすっごく美味しい(^^♪ http://www13.plala.or.jp/butternote/Home/Top_page.html

私たちは知らず知らずの内に何かを目指して今を生きてしまいやすいものです。
「今は大変だけれどもお休みになったら...。今は自分の時間が無いけれど子どもたちが巣立っていけば...。今は楽しくは無いけれど会社を退職したら...。」このように、この先に訪れるであろう“いつか”に期待して今の苦しみを乗り越えようとするのです。
けれども、そうやってようやく目指していた場所に辿り着いたと思った“矢先”に思わぬことが起こる、と言うのが柏木先生のおっしゃる矢先症候群です。

これは運命のいたずらとか、巡り合わせの悪さとかそういうことではありません。
私たち人間に与えられている時間は「今」だけであることを弁えている必要があります。過去は変えられません。そして未来は私たちの手の中にはありません。
私たちに与えられている時間は「今」だけなのです。
矢先症候群とは未来・将来が自分の手の内にあると思い込む勘違いの中で、「今」から目を逸らしてしまった結果起こることではないでしょうか。

家庭や子育て、人間関係、仕事、どこで何をしていても一つの問題が解決したと思うと直ぐまた別の問題が生じてしまう。そのことの繰り返しです。
そういう中で、問題を解決することばかりに気をとられると、私たちは大切な「今」という時を失ってしまいます。
すっきりはしないかもしれません。自分の望む生活とは少し違うかもしれない。やっかいな問題を抱えていて、苦労が絶えない。でも、そういう「今」が実はあなたの人生そのものなのです。
「今」の生活の中にある幸せや恵みを味わうことをせず、喜ぶことをせず、しかし将来には幸せが待っていると考えるのは逃避以外のなにものでもありません。
ですから問題の解決に心を奪われ、理想的な将来を夢見て今を生きる人が、矢先症候群に陥った時に考えることはなんでしょうか。「あの頃は良かったな・・・」、そういうことかもしれません。

将来に希望を抱いているあなたがその“将来”に辿り着いた時に気が付く理想の時は“過去”だった。
そんな皮肉なことではたった一度の人生あまりにももったいない。そしてそういうことがしばしば起こるのが人生です。
掛け替えのない「今」を無駄にしないで下さい。今が最高の時。そしてそれが分かると、この先もずっと最高です(*^^)v
あなたの人生を応援しています。ぜひ教会に足をお運びください。色々な機会があります。

今週は「子育てともとも」、本多先生のリトミック指導です。3月14日(金)午前10時から12時
私も可愛いワッペン付けてお待ちしています。気軽に声をかけて下さいね!
礼拝は休みなく毎週日曜礼拝 AM10:30-12:00 火曜礼拝 PM7:00-8:00
子ども礼拝は日曜日のAM9:15-10:30です。

posted by pastoryama at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、と思って読みました。
『今』が大事なんですね。
ポジティブな時はそう思えるけど、ネガティブの時はなかなかそう思えないかもしれません。
でも信仰があると、いつ、どんな時でも『今』が大事と思えるような気がします。
一瞬一瞬を大切に生きられたらいいですね!!
Posted by 高橋美香 at 2014年03月10日 18:38
美香さん いつも読んで下さってありがとうございます(^^)/
「今」という瞬間にこそ私たちの人生の実存があり、そこにこそ信仰をもって生きることの実存があると、これは私の聖書から教えられる一つの信念のようなことです。
今から目を逸らして信仰を語ることは出来ないのだろうと。。。と言いながら、それは中々に難しいことで、一生の課題でもあります!
Posted by 牧師山口 at 2014年03月13日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391078272

この記事へのトラックバック